テーマ:博物館

海上保安資料館

7月17日(金)海上保安資料館今日は用事があり間で時間があったので来てみました。海上保安庁の色々な仕事の紹介かと思っていたのですが、2001年に追跡沈没した北朝鮮工作船一本でした。今だまで21隻に逃げられていて初めて確保したようです。銃弾の跡などあって生々しかったです。誰もいないので係の人が詳しく説明してくれました。赤レンガ倉庫からすぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

めぐろ歴史資料館

7月11日(土)めぐろ歴史資料館今は使われていない学校を転用しているようです。空いています。わざわざ電車に乗って来る程のことはないかもしれません。目黒は縄文時代には多くの遺跡があったようですがその後はあまり表舞台にはでなかったようです。江戸時代になると観光地として栄えたようです。富士塚というのが富士山を模して作られた簡単な盛り土だという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立民俗歴史博物館

7月5日(日)国立民俗歴史博物館今週から再開です。また、二時間以上かけてやって来ました。前回来た時よりも空いている気がします。 前回までに古代、中世、近世と見てきて今日は民俗、近代です。 民俗は現代の民俗文化と開発、観光との関わり、祭りや行事など暮らしのなかでの民俗、行商、職人、漁師、養蚕、水田工作などの様々な職業と別れています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京国立博物館

6月28日(日)東京国立博物館ここに来たのは何十年振りかです。旅行で行ったら真っ先に行くような所ですが、東京にあるのでなかなか足が向きません。まだスポーツがないので予約して来ました。 本館一階と東洋館を見ました。予約は時間毎なのですが全然枠に達していません。それでも時間の区切りでは本館一階は結構混んでいます。東洋館で日本、中国、インド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市電保存館

6月14日(日)横浜市電保存館三溪園に行ったついでに寄りました。横浜市電の車両の展示と横浜市電の歴史の紹介です。横浜は小さい頃は祖父母の家があって遊びに来たのですが、トロリーバスの沿線だったので市電に乗った記憶はありません。子供連れがほとんどでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立科学博物館

6月21日(日)国立科学博物館予約して来ました。 特別展はやっていませんでしたが時の記念日を記念して「時」の展覧会2020というのをやっていました。自動巻き、クォーツ、G-SHOCK、太陽光発電、電波時計などの技術開発の歴史がわかり良かったです。 昨年地球館がリニューアルされたはずで一階(地球史ナビゲータ、地球の多様な生き物たち)と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市歴史博物館

6月6日(土)横浜市歴史博物館ようやく博物館は再開され始めました。ここはもともと4月にリニューアルオープンの予定でしたがコロナの影響で今週からオープンです。初めて検温されました。企画展は何回か来ましたが常設展は子供が小さい時以来です。政治経済よりも人々の暮らしに即した展示がメインです。もともと古代の遺跡に作られたので古代の展示が豊富です…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

川崎市平和館

3月21日(土)川崎市平和館 先週は宮が瀬湖の横の仏果山という山に登りました。明日は箱根の明神ヶ岳に登る予定です。ここは今回川崎の博物館を検索して知ったのですがなかなかのものです。第二次世界大戦中の川崎の被害の関するものがメインかと思っていたのですが、日本の戦争に至る経緯や世界の虐殺の事例、内戦についてなど重い内容の展示でした。皆直球…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本民家園

3月8日(日)日本民家園先週は御岳山に行きました。今週は高尾山に行こうと思ったのですが雨なのでここに来ました。 前に二回ほど来たことがあるのですが、ずいぶん前のことです。17世紀頃建築の民家が20棟ほど移築されています。その構造やその家の住民の暮らしなどが記されていてなかなか面白いです。近場のテーマパークと言ってもよい位で是非訪れるべ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大山街道ふるさと館

3月7日(土)大山街道ふるさと館スポーツイベントがすべて中止なので近場の博物館を探しています。大規模な施設は閉まっているので小さいものを探しています。溝の口から歩いて10分ほどです。 大山街道は地元では有名ですが古くは東海道の脇街道として栄えたようです。ほぼ246に沿っています。 展示室は昔の資料と民具で大したことはありません。スロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高知城歴史博物館、自由民権記念館、坂本龍馬記念館

2月15日(土)高知城歴史博物館他自由民権記念館色々勉強になりました。小学校で自由民権運動と板垣退助というのは習いましたがもう少しポジティブに考えていました。実体は明治政府の弾圧で挫折し理想の実現は戦後まで待たなければならなかったというのがわかりました。 坂本龍馬記念館リニューアルしたばかりのようで凄くきれいです。手紙などがたくさんあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本新聞博物館、横浜都市発展記念館、横浜開港資料館

2月11日(火)日本新聞博物館、横浜都市発展記念館、横浜開港資料館 今日は何も観戦できるものがないので恒例の横浜博物館巡りです。 日本新聞博物館「報道写真展2019」をやっていました。 横浜都市発展記念館「近代横浜を掘る」をやっていました。横浜市庁舎の移転先の発掘調査の展示です。江戸後期から明治にかけての外国施設や貿易関係です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和女子大学光葉博物館

12月14日(土)昭和女子大学光葉博物館 渋谷駅の木製の模型が展示してあるということで行って来ました。2012年(東横線の駅がまだ地上にあった時)と2020年の模型が展示してありました。非常に興味深かったです。 2012年2020年
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くまもと博物館

1月10日(火)くまもと博物館以前熊本城マラソンで走った辺りにあり懐かしかったです。その時は見学しなかったので来ました。 最近リニューアルしたようで非常にきれいです。一階は古代から現代まで熊本の歴史、二階は熊本の動植物です。コンパクトながら見やすく展示してあります。(加藤清正関係)(ラフカディアハーン(小泉八雲)関係) 以前入った隣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿蘇火山博物館

12月9日(月)阿蘇火山博物館ハンドボールの試合が15:00からなのでその前に阿蘇観光です。 ここは阿蘇の成り立ちや火山の仕組みなどを展示してあります。映画の上映もあり見応えがありますが平日のためか客がいません。料金が880円と比較的高いのもあるかと思いますが5人位しかいませんでした。 草千里にあるのてすがそこそこ人はいましたので残…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富山市郷土博物館、廣貫堂資料館

10月26日(土) 富山市郷土博物館ピカピカの小振りな富山城天守閣の中にあります。富山城は戦国時代に消失し最近まで再建されなかったようです。郷土といいながら富山城の成り立ちについて紹介してあるだけであまり見る価値はありません。 廣貫堂資料館富山売薬の歴史が展示されています。規模が小さく映画も宣伝が主なので特に関心がなければわざわざ立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

博物館 神奈川県立歴史博物館、横浜開港資料館

10月22日(火)神奈川県立歴史博物館今日は無料なのでやってきました。電車賃の方が高いですが。 神奈川県立歴史博物館来たのは二度目だと思いますが、前回はさっと見た程度だったのかあまり覚えていません。古代から現代まで神奈川の視点でしっかりとまとめられています。馬車道に来ることはあまりないので気がつきませんでしたが時間のある時はいいところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松本市歴史博物館

10月5日(土)松本市歴史博物館他の15施設と併せて松本まるごと博物館と言っているようです。ここは本館で松本の歴史に関わる展示ですが、小規模で松本城に関する展示以外はこれといったものはありません。特に見なくてもいいと思います。松本城は市民の寄付で取り壊しから救われたようです。この前に旧開智学校、旧司祭館に行きました。旧開智学校は国宝に指…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島平和記念資料館

5月10日(月)広島平和記念資料館 あまりにも重く言葉になりません。 特に新たに改装した本館の展示は大層なものです。 多くの人に見てもらいたいものです。 特に若い人に。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立歴史民俗博物館

5月1日(水)国立歴史民俗博物館 前回は佐倉ハイキングの途中で来ました。 大きく6つの展示の内中世を見ただけで帰りましたが、今回は単独で来ました。 電車で二時間です。 まずは前回改装中だった先史古代です。かなり混んでいます。 旧石器時代から古代(奈良まで)です。 炭素14年代測定の原理を初めて知り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立科学博物館 「大哺乳類展2」

4月19日(金)国立科学博物館 「大哺乳類展2」 新聞販売店で申し込んだらチケットが当たったので来ました。 6月までやっているのですが、このチケットは4/26までなので今日来ました。 「ロコモーション」「食べる」「子孫を残す」がテーマになっています。 動物の歩き方は「常歩」「速歩」「駆足」「襲歩」「特殊な歩き方」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥取県立博物館、鳥取市歴史博物館(やまびこ館)

3月9日(土) 鳥取県立博物館 鳥取に関係のない展示が1/3位、鳥取関係の展示が2/3位です。 地層、化石、史跡、動植物、暮らしなどすべてカバーしていて内容が豊富です。 常設展示だけなら180円でかなりお得です。 規模も結構あります。 ダイオウイカの展示にはびっくりしました。 砂丘のできかたを説明し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木蝋資料館上芳我邸、商いと暮らし博物館内子町歴史民族資料館

2月9日(土)木蝋資料館上芳我邸、商いと暮らし博物館内子町歴史民族資料館 愛媛マラソンに来たのですが道後温泉はマラソンの後とすると松山市内は松山城位しかなく、朝の飛行機で来たのに時間が余るのでレンタカーで内子、大洲と観光しました。 内子も大洲も色々整備されていて見どころもあるのですがいかんせん観光客が少ないです。 外国人はいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立民族歴史博物館

1月30日(水)国立民族歴史博物館 JRの駅からハイキングで佐倉に来ました。 立派な施設です。 6つの展示室に別れています。 それぞれ古代、中世、近世、民俗、近代、現代となっています。 古代は改装中でしたが中世だけ見て1時間半もかかってしまいました。 他は駆け抜けましたが興味深そうなものばかりです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

科学技術館

1月19日(土)科学技術館 子供ばかりのイメージが強いのでためらっていたのですが思いきって来て見ました。 やはり楽しいです。 小学生の団体や中高生のグループがいましたが、それほど混んではいません。 3時頃になると帰ってしまうので天国です。 超低温の実験や液状化現象の実験を見ました。 超低温の実験では3人だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川越市立博物館、川越歴史博物館

1月24日(木)川越市立博物館、川越歴史博物館 川越市立博物館 古代から近代の川越の歴史が紹介してあります。 特に江戸時代は詳しいです。 結構立派な施設です。 小学生の見学が来ていました。 川越の街並みよりはいいと思いました。 川越歴史博物館 市立博物館と違い私立です。 鎧甲や刀剣、川越城の道具…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三菱みなとみらい技術館、日本新聞博物館

1月23日(水)三菱みなとみらい技術館、日本新聞博物館 三菱みなとみらい技術館 三菱重工の施設です。 ロケット、航空、宇宙、原子力、交通、海洋などの技術が展示されています。 コンパクトですが興味深いものがたくさんあります。 大人でも十分楽しめます。 平日なのですいており小学生の小規模遠足とおじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都国際マンガミュージアム

1月17日(木)京都国際マンガミュージアム こちらも6時までやっているので最後に来ました。 海外での日本のマンガの翻訳本などが展示してありおもしろいです。 入場者の半分以上は外国人かもしれません。 日本文化の一面なのかもしれません。 色々なマンガが手にとって読めるようになっており、皆さん読んでいるようです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都文化博物館

1月16日(水)京都文化博物館 卓球見学に大阪まで来る途中で京都に来ました。 ここは7時までやっているので他が閉まる5時以降に来ました。 公共の施設にありがちな職員はたくさんいるのに閑散とした施設です。 京都市なので予算はたっぷりあるのでしょう。 常設展示と特別展で500円です。 常設展示は数は少ないです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立科学博物館 「日本を変えた千の技術博」

12月5日(水)国立科学博物館 「日本を変えた千の技術博」 この前の日曜日は湘南マラソンの予定でしたが風邪で棄権してしまいました。 平日のためおじいさんおばあさんばかりです。 昔の人は偉かったなという思いを強くします。 日本初の電気冷蔵庫と電気釜 YS11のエンジン アンモニア合成のための窒素ガス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more