クライミング 世界選手権 男子 複合

8月21日(水)クライミング 世界選手権 男子 複合 エスフォルタアリーナ八王子

今日は男子です。
やはり決勝8名中4名が日本人です。

スピード
P_20190821_163143_vHDR_Auto.jpg
楢崎兄が2位、原田が3位、藤井が5位、楢崎弟が6位でした。
まずまずの結果でした。

ボルダリング
P_20190821_182959_vHDR_Auto.jpg
予選トップの選手が負傷棄権です。
楢崎兄が3完登で圧倒的、楢崎弟、藤井が1完登で2、3位でした。
スピード1位の選手が最後の競技者なのですが全く登れず少し興醒めです。

総合では楢崎兄が圧倒的トップで優勝がほぼ決まりました。
2位はスピードトップの選手で問題になりません。
3位楢崎弟、4位マエム、5位藤井、6位原田と僅差です。

リード
P_20190821_200319_vHDR_Auto.jpg
シューベルトが唯一の完登、2位楢崎兄、3位原田でした。

総合では楢崎兄がスピード2位、ボルダリング1位、リード2位の完勝でした。2位はシューベルト、3位はスピードトップの選手でした。
負傷選手や不調選手がいたとしてもオリンピックに期待が持てます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント