レスリング 全日本選抜選手権

6月17日(日)レスリング 全日本選抜選手権 駒沢体育館
画像


半分近くは報道専用です。
一般用はかなり混んでいます。
無料なので仕方ありませんが割り切れません。

話題になっている栄監督の影響は全く感じられません。

今日は男子フリー2階級、グレコ1階級、女子3階級です。
女子の方が人気があるので最終日に多く持ってきています。
画像


男子グレコ60キロ級
リオ銀の太田が接戦を制しました。
警告だけの差でした。
昨年世界選手権は文田が出場しています。

女子50キロ級
リオ金の登坂は準決勝で敗退です。
昨年世界選手権優勝の須崎がフォール勝ちでした。
昨年天皇杯敗退からの復活です。

女子53キロ級
昨年選手権優勝の奥野が勝ちました。
私の一押しの宮原は二位でした。

女子59キロ級
リオ金の川井が圧巻のフォール勝ちでした。

男子フリー57キロ級
世界選手権優勝の高橋が勝ちました。

男子フリー65キロ級
乙黒がリオ金の樋口を破りました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック