体操 全日本個人総合選手権 決勝

4月29日(日)体操 全日本個人総合選手権 決勝 東京体育館
画像


三階席までぎっしりです。
画像


男子は一組は内村以外大学生。
内村が巻き返せるか、厳しいか。
女子は村上、寺本の一騎打ちか。

10種目同時です。男女同時なので焦点が絞れません。

男子ゆか
白井が1点近く差を広げました。
女子跳馬
村上が安定のユルチェンコ二回ひねりで得点差を広げました。

男子あん馬
谷川弟が高得点、白井がお約束の低い得点で逆転しました。
女子段違い平行棒
村上と寺本はほぼ同じでした。

男子つり輪
谷川弟が差を広げました。
谷川弟の着地はピタリと微動だにしません。
女子平均台
村上と寺本はほぼ同じでした。

男子跳馬
白井と谷川兄が15点台です。
白井と谷川弟がほぼ同じです。
残りどうなるでしょうか。
女子ゆか
村上が圧巻の演技でした。3点以上の差で圧勝です。寺本は最後しりもちをついてしまいました。三位は畠田、杉原は段違い平行棒でまた落下、四位でした。

男子平行棒
谷川弟が完成度高い演技で白井に0.4の差をつけました。

男子鉄棒
みなあまり得意ではないようなのでどうなるでしょうか。
内村もチャンスがあるかもしれません。
谷川弟がわずかの差で上回りました。
ニューヒーローの誕生です。
予選は前半の組でした。
とにかく安定した演技でした。
三位には内村が食い込みました。
まだNHK杯で代表のチャンスもあります。

優勝インタビューは村上は余裕の受け答え、谷川弟はおどおどしていました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック