レスリング 全日本選手権

12月22日(金)レスリング 全日本選手権 駒沢体育館
画像


去年までは代々木第二体育館で行われていましたが改装中のため今年はここです。
無料なので仕方ないですが観客を考えていません。
観客席の半分近くはガラガラの報道席ですし、座席の多くが選手や応援団の荷物置き場になっています。
画像


1日10階級3日間ですが、今年から各階級1日目に準決勝までやり、翌日決勝になりました。
但し、今日の階級だけは準々決勝までで明日準決勝決勝をやります。

リオ五輪金の登坂は怪我明けらしいですがギリギリで準決勝進出でした。
やはりリオ五輪金の川井土性の階級は最終日に持ってきているのですが、参加者が少なく今日は試合がありません。
リオ五輪男子銀の樋口は二回戦で簡単に負けてしまいました。
やはり銀の太田は準決勝進出です。

決勝 
グレコ67キロ級
下山田が勝ちました。所属の警視庁第六機動隊の応援団の中だったので大変な騒ぎでした。

グレコ130キロ級
園田が楽勝四連覇です。

フリー97キロ級
山口が勝ちました。

女子72キロ級
高校生の松雪が勝ちました。体は大きいですが動きは早く有望です。

女子55キロ級
坂上が勝ちました。

グレコ87キロ級
角が勝ちましたが警告だけの得点の凡戦でした。

グレコ72キロ級
井上が勝ちました。

フリー79キロ級
高谷が完勝でした。

女子55キロ級
世界チャンピオン向田が辛勝でした。

フリー74キロ級
藤波がフォール勝ちでした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック