体操 全日本個人総合選手権 決勝

4月3日(日)体操 全日本個人総合選手権 決勝 代々木第一体育館

満員というわけではないですが、2階まで入っています。関係者席やメディア席はガラガラなので無駄です。
画像


決勝の方が有力選手がまとまっているので見やすいです。それでも後ろにいた人が情報量が多過ぎると言っていました。確かに10種目同時進行なので大変です。
画像


第一ローテーション
ゆか 内村15.700 加藤15.400 田中14.600
跳馬 村上15.100 杉原14.450 寺本15.200

第二ローテーション
あん馬 内村15.200 加藤14.600 田中13.350落下
    早くも内村の独走モードです。
段違い平行棒 村上14.050 杉原14.100 寺本14.200 河崎14.350

第三ローテーション
つり輪 内村14.600 加藤14.350 田中14.700
跳馬 斎藤15.500 白井15.500
平均台 村上13.500 杉原13.400 寺本13.850
ゆか 宮川14.650
   村上と寺本の差は0.7です。

第四ローテーション
跳馬 内村14.600手をつく 加藤14.800 田中14.350
あん馬 亀山15.500
つり輪 山室15.100
ゆか 村上14.750 杉原14.050 寺本14.050
跳馬 15.500
段違い平行棒 内山14.300
       村上が0.1の差で優勝しました。寺本の正確性は見事でしたが村上の技が上回りました。

第五ローテーション
平行棒 内村15.250 加藤15.350 田中16.050 神本15.900
あん馬 長谷川14.450
鉄棒 斎藤16.000
    内村トップですが、二位斎藤、三位加藤、四位神本です。

第六ローテーション
ゆか 斎藤14.350伸びません 白井16.500驚異です
鉄棒 田中16.000 加藤15.000 内村15.950
    内村が最後の演技者として会場全体の注目の中見事な演技でした。圧倒的な優勝です。
    二位はなんと白井でした。三位は得点が伸び悩んだ加藤、四位は神本でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック