レスリング 全日本選手権 最終日

12月23日(水)レスリング 全日本選手権 最終日 代々木第二体育館

結構入っています。
画像

選手もたくさんいますが携帯を見ていて試合を見ていません。

こぶしファクトリーというアイドルグループが歌っています。少々場違いな気もします。
画像

どすこいという歌詞が聞こえるのでそういうイメージかもしれません。

色々な式典(挨拶、来賓紹介、感謝状授与など)が少々うざいですが、無料なので仕方ありません。

CUTEというグループが日本レスリング協会公式応援ソングを歌いますが、マイクの音割れがひどく全く聞こえません。
画像

無料なので応援団も入ってきています。
画像


決勝
女子75キロ級 工藤対渡利
画像

渡利は63キロ級のアジア王者です。
逆転逆転の大接戦のすえ渡利が体重差を克服し6対5で勝ちました。
明治杯で負けてから二回級あげてのリオ狙い、涙のインタビューです。
まだ出場権は取っていませんが楽しみです。

男子フリースタイル74キロ級 高谷対嶋田
画像

高谷が10対0でテクニカルフォール勝ちでした。

女子53キロ級 登坂対入江
48キロ級世界チャンピョンの登坂が余裕で1階級あげてきました。テレビ放送があり待ち時間があります。
終了間際に追いつき大逆転勝利でした。

女子55キロ級 吉田対菅原
画像

吉田は減量の必要ない55キロ級出場です。準決勝はぎりぎりの勝ちでした。
決勝はさすがで投げ技が決まり10対0でテクニカルフォール勝ちでした。

男子グレコローマン59キロ級 長谷川対大田
大田が2対0で辛勝でした。積極性が光りました。

男子フリースタイル57キロ級 川野対樋口
どちらもノーシードです。樋口が8対1で完勝でした。

男子は大学生の活躍が目立ちました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック